スバルWEBコミュニティ
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS

ジオターゲティング
PROFILE
amazon.co.jp
ジャパネットたかた
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 改めてPLフィルターの効果を試してみる。 | main | プラッと【青森空港】へ・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
青森ねぶた祭2009 〜夜間運行最終日〜
JUGEMテーマ:日記・一般
 
ご存知のとおり、この一週間、青森ではねぶた祭で盛り上がってます。

そして今晩(6日)、夜間運行の最終日を迎えました。

なかなか見に行けずにいたのですが、最終日になってようやく行ってきました^^


↑到着したころ、すでに多くの観客で溢れかえってます・・・f^^;

人が多すぎて沿道に近づく事が出来ず、やむなく遠くからの見物。。。
仕方ないですね・・・f^^;

では、順不同で見る事が出来たねぶたの画像を、紹介します。


↑今年のねぶた大賞受賞の、【日立連合ねぶた委員会】です。


↑前ねぶたでは、カワイイ白クマくんです^^


↑今年の【日立連合ねぶた委員会】は、ねぶた大賞の他にも多くの受賞!おめでとうございます。





次は、先日ねぶた団地を訪れた時に撮影していた【JRねぶた実行プロジェクト】です。




↑明りが点いた表情は、迫力が違いますね〜


↑【消防第二分団ねぶた会・アサヒビール】


↑【ねぶた愛好会】の前ねぶたは、兜をかぶった金魚ねぶたです^^


↑こちらも、なかなかの迫力でした。


↑ここ数年、跳人より囃子方の方が人気があるんだとか・・・
 確かにカッコ良さ満点ですからね〜^^


↑【青森市PTA連合会】


↑【青森県立青森工業高等学校】の担ぎねぶた。

他にも、ここでは紹介しきれないぐらいの数のねぶたを楽しみました^^


そして・・・


↑9時の号砲とともに、コースを外れどんどん小さくなっていくねぶた。

夜間運行もあっという間に終わってしまいました。。。

運行中のテンポの良い囃子に比べ、ねぶた団地に戻るまではゆったりした「もどり囃子」。

(そういえば、去年の記事で動画を載せていました。雰囲気の違う「もどり囃子」をお楽しみください。)

「ね〜ぶたの、も〜どりこ〜」

の掛け声と共に、熱く盛り上がったねぶた祭りが終わります。。。
秋のにおいを感じる瞬間ですね〜f^^;

でも、これも生で見てこそ感じるにおい。
やっぱり、夜間運行最終日は、何としてでも見に行きたい日ですね^^


↑【ヤマト運輸ねぶた実行委員会】

私が、今年一番気に入ったねぶたはこちら。
この顔の迫力は、素晴らしい!と思いましたよ^^

| 青森の話題 | 01:32 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:32 | - | - |
コメント
 カズさんが、ブログにアップしてくれるのではないかと期待していた、ねぶた祭り。

やっぱりアップしてくれましたね〜。

私は宮城県在住で、七夕祭りというものがありながら、やっぱりねぶたは最高だと思いますね。

生を見たい!!!

写真だけで、これだけすごい迫力だから、生で見たら、どれだけすごいだろうと思います。

| ねっこ | 2009/08/07 4:16 PM |
>ねっこさん

期待に添える事が出来て、良かった^^

出来るだけねぶたの迫力を伝える事が出来れば・・・と思い、思い切った構図で撮ってみましたが、少しでも伝わりました?

でも、あの腹の底まで響いてくる囃子の音は、写真ではお伝え出来ないんですよね〜f^^;

来年は、スタンプラリーがてら是非見に来てくださいね〜(^0^)/
| カズ | 2009/08/08 2:34 AM |
夜間最終日は自分も観覧していたのですが・・・会えなくて残念。
是非そのうちに飲みたいですね!
| nakamu | 2009/08/13 4:20 AM |
>nakamuさん

そうでしたか!
でも、あの人ごみの中で偶然会うというのはなかなか無いですよねf^^;

そういえば、ずいぶんとお会いしていないですね。
是非、今度飲みましょう!
| カズ | 2009/08/15 1:27 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

金利差がスワップポイントとして加算