スバルWEBコミュニティ
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS

ジオターゲティング
PROFILE
amazon.co.jp
ジャパネットたかた
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 雪かき三昧〜! | main | GDB−Fインプレッサ製作記(23) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
GDB−Fインプレッサ製作記(22)
JUGEMテーマ:プラモデル
 
前回の記事から、すでに一カ月。。。

結局、2009年中の完成は出来なかった・・・f^^;

さて、その後デカールが乾燥した事を確認して、エアブラシで砂吹き。

これは、デカールをクリアーでコーティングする工程なんですけど、艶が出るような吹き方をすると、シンナーがデカールを侵してしまう。。。

そこで、少し濃いめのクリアーを塗装面から遠い位置からササッとエアーブラシで吹く事を砂吹きと言います。

当然、表面は艶が出る事は無くザラザラの状態に・・・

その状態から”砂吹き”と言われる理由のようです。

その砂吹きから2、3日、完全に乾燥したら全体をクリアー塗装。

これも完全な乾燥を待ちます。

その間、別の作業を。。。


↑他のサイトでも取り上げられているネット状のグリル。

確かに網目が太すぎて、イマイチリアル感が無い。。。


↑そこで登場するのが、メッシュのエッチングパーツ。


↑これをキットのグリルの型に合わせて切り取り、形を整えます。


↑そして、ボディにあてがってみたのがこの画像。

塗装すれば、結構リアルな感じで良さそうです^^



↑と言ったところで、クリアーが乾燥〜^^


↑クリアー塗装したとはいえ、砂吹きの後なので表面はすっかり梨地になってます。。。


↑そこで、1500番のペーパーで中研ぎ。

こうやってみると、表面のザラザラ具合が良くわかりますね〜。

あくまでも、表面のザラザラを取ると言う感じで、軽く全体に1500番のペーパーを掛けます。


↑・・・3日後、ようやく全体にペーパー掛けが終わりました。

そしてさらにクリアーを塗装します。


↑ただ今、クリアーの乾燥中〜

このまま2、3日乾燥させて、研ぎ出しに入ります。。。

・・・と言ったところで、またまたミステイク!!!

一番手前にあるサイドスカート、右手に持ってドライブースに入れる時に左手にはめている手袋に触っちまった!

完全に乾燥させてから、リカバリーしたいと思います。。。
たぶん、表面のクリアー層を削るだけで大丈夫だと思うんですけど・・・
この件については、次の機会に詳しくレポートをします。。。

しかし、相変わらずミスが多いな〜f^^;

| GDB−F製作記 | 02:41 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:41 | - | - |
コメント
明けましてオメデトウございます!少し遅れました。
お久しぶりです!!年内完成は出来なかったようですね(泣

でも、プラモは速さより正確さですからね!!ゆっくり楽しみながら完成を目指して下さい!!
僕も今受験に向けてラストスパートをかけています!
でも学校では友達と車話で盛り上がってますけどね!
卒業まであと2カ月なのであと少し頑張ろうと思います!!
それでは、また遊びに来ますのでカズさんも頑張って下さい!!それでは・・・。
| ILOVE六連星 | 2010/01/26 7:15 PM |
>ILOVE六連星さん

明けましておめでとうございます!
ご無沙汰してました。

残念ながら、目標の年内完成できませんでした(涙)
でも、おっしゃるとおり焦っても失敗するだけですからね〜。
じっくり楽しみながら作っていますよ^^

受験もいよいよ佳境に入ってきましたね!
それもあと少しの辛抱です。
目標達成のために、がんばりましょう!

そして、息抜きの時はまた遊びに来てくださいね〜^^
それでは、また(^0^)/
| カズ | 2010/01/28 1:57 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

金利差がスワップポイントとして加算