スバルWEBコミュニティ
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS

ジオターゲティング
PROFILE
amazon.co.jp
ジャパネットたかた
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 東北道の駅スタンプラリー2010(19) 〜いよいよ津軽半島へ その1〜 | main | 東北道の駅スタンプラリー2010(21) 〜ラストランその2 津軽半島そして夕日ラインを制覇!〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
東北道の駅スタンプラリー2010(20) 〜そしてもう一度津軽半島へ ラストランその1〜
JUGEMテーマ:日記・一般

9月18日の午前11時ごろ、いよいよ残りのスタンプを押すために自宅を出発しました。 


↑最後も青森ベイブリッジ経由です。。。今回は天気が期待できそうにない・・・


↑国道280号線を北上中〜。日が差してきたけど・・・


↑旧蟹田町から県道12号線を西進。

山越えですが、道路が整備されたおかげで良いペースで進みます!


↑山越えが終わると、いよいよ目的地の十三湖。


↑国道339号線を北上すると、牧草地の中に最初の道の駅が見えて来ました。


↑道の駅十三湖高原【トーサムグリーンパーク】に到着。(12時20分ごろ)


↑69個目のスタンプをゲットです。


↑十三湖といえば蜆貝が有名ですが、ここの道の駅はベゴがモチーフに・・・


↑いつもならゆっくりする道の駅十三湖高原ですが、腹が減ってきたので先を急ぎます!


↑先日の豪雨で決壊してしまった国道339号線。この時点でも通行止めです。。。

強制的に旧市浦町方面に左折させられます。

まぁ、もともとこちらに行く予定でしたがf^^;


↑県道12号線を南下。十三湖大橋を渡ると、


↑お待ちかねの昼食です!

お約束の”和歌山”です^^


↑オーダーは、もちろん”しじみラーメン”

個人的に、ここのしじみラーメンが一番美味いと思ってますから、もちろん狙ってきてます^^

しじみのダシが効いた、この透き通ったスープ。

飲むたびに身体に染み込みます^^

そして、麺をすすると程よい塩味。。。

全てがサッパリする味です^^


↑麺を食べた後は、しじみ貝の身を楽しむ!

なんか、シジミエキスが身体に染みいって、疲れた肝臓が復活するのを感じます。

これで、ガンガン酒が飲めるぞ〜ぉ!!!

って、違うか・・・f^^;


↑しじみラーメンを堪能した後は、高野崎を眺めながら、さらに国道339号線を北上〜



↑小泊を過ぎると、いよいよワインディングの聖地(勝手に呼んでますが)、龍泊ラインに突入です!



↑龍泊ラインの上りに入る前に、今まで走ってきた国道339号線を眺める。。。

天気が良いと、青い空と青い海、そしてその中に映える緑が楽しめたのですが・・・


↑グネグネのキツイ上りを駆け上がる!

山肌の中に見える白いラインは、ガードレール。

こんだけ起伏のある道も、珍しいんじゃないかな?


ここで、テストで撮影した動画を一つ・・・

先日、部屋を片付けてたら出てきたソニーのデジタル8ミリビデオ。

助手席のカミさんに撮影して貰いました^^



カミさん、車酔いそうになりながら頑張ってくれました。

今度は、カメラを固定する方法を考えないといけませんね・・・


↑上りきると、まわりの木々も低くなってきて視界が開ける^^


↑ふと気付くと、トンビが一緒に飛んでます^^


↑ずっと上りだった龍泊ライン、最後に少し下ると・・・


↑道の駅みんまや【龍飛岬】に到着。(14時10分ごろ)


↑70個目のスタンプをゲットです。

ここの道の駅は、青函トンネル記念館を兼ねています。

久しぶりに海底下へ潜れるケーブルカーに乗りたいと思ったのですが、思ったより到着時刻が遅くなっていたので断念。。。

周辺を散策します。。。


↑天皇陛下皇后が青函トンネルを通過した記念碑。

実は、今回初めて見ましたf^^;


↑そして、こちらも初めての見学。


↑海底下の石。

こんな硬そうな石をよく砕いたもんだと、関心てしまいました。

この後、すぐ近くの龍飛埼へ車で移動・・・

駐車場に到着後、いつもは灯台の方へ歩いて行くのですが、今回は逆方向のレストハウスの方へ。。。


↑龍飛埼だけあって、橋の欄干には龍が・・・・

ちなみにこの橋、龍飛埼の駐車場へ上ってくる時にくぐる橋です。
下から見ると、何でも無さそうなただの橋に見えるのですが、実際に来てみると予想以上にキレイな橋で、驚きました。


↑橋を渡る前に、銅像を眺める。。。


↑吉田松陰と言えば有名な詩人。

ここに来ていたんですね〜


↑橋の先には、キレイな広場があります。。。

初めて来たけど、眺めが良い〜^^


↑日本海側の海岸がキレイに眺められます。


↑ちょっと見づらいですが、砲台の跡だそうです。

この龍飛岬が戦時中も、いかに重要な場所だったかがうかがい知れます。。。


↑雲が掛かっている日本海・・・

天気が良ければ、キレイな青が眩しかったんだろうな〜f^^;


↑その眼下を、激しい流れに逆らって進む漁船が見えます。。。

龍飛岬と言えば、灯台側の展望台ばかりに行ってました。
そちらの眺めも良いのですが、残念な事に目の前に防衛省のレーダーがドーンとあるために、最高な眺めとは言えない所もある。。。

目の前に北海道!という眺めは楽しめないものの、青い海と緑の眺めはこちらの方が良いかもしれない・・・

次は、是非、青空広がる日に来たいですね〜


↑ちなみに来る時に渡った橋は、”たつみばし”と言うそうです。

この龍が、実に精巧にできてる事に驚く!

さて、いつもとは違う風景を楽しんだ後は、龍泊ラインを戻ります。


↑途中、もちろん『眺瞰台』に立ち寄ります。

こちらも、いつもとは違い展望台に上ってみます。


↑とは言っても、この117段の階段、運動不足の私には堪えた・・・f^^;


↑しかし、上った甲斐がありましたね〜^^

すばらしい眺めです!


↑ここからだと、龍泊ラインもキレイに一望できます^^


↑こうやってみると、ホントに凄い道ですね。。。

上った階段を、下る。。。

ガクガクした足が落ち着くまで、一休みf^^;


↑さて、最後の目的地に向かって、出発です!

・・・つづく・・・

| 東北道の駅スタンプラリー2010 | 01:36 | comments(12) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:36 | - | - |
コメント
いよいよ2010年のスタンプラリーもラストスパートですね。
龍泊ラインをビデオカメラのファインダーを覗きながら…
確かに車酔いしそうですね〜。(^^;)
シフトアップの度に聞こえる「プシュー」がカッコいい!
| boko | 2010/10/04 11:19 PM |
お疲れ様です。
し、しじみラーメン??初めて見ました。凄い健康になりそうな気がします(^_^;)。

先月の大雨、福島でもR49が一時通行止になったり主要地方道の何ヵ所かが路肩崩れで片側通行になったりと大変でした。
| いぶき | 2010/10/05 12:37 AM |
こんにちは!
動画見ました(^^♪
bоkоさんと同じ回答ですが、「プシュー」いいですね〜!
なんか頭文字Dみたいで(笑)
あと、コーナーを抜けた後のグイグイ回転数が上がって加速していく時のエンジンフィール!!最高ですね!!
BOXERsoundも力強くて!
これは最近のスバル車では体感出来ないですよね!!
STIモデルだったらいいかもしれませんが。

レガシィもBL/BPからエキマニが等長等間隔になって燃費やら何やらが良くなったのはいいのですが・・・。
払った代償があの独特の重低音なんて(T_T)
スバリストにとっては悲しすぎます(>_<)
大好きなB4に乗れるのは最高に嬉しいですが、やはり大事なモノが欠けている気がします。

インプも4ドアWRX STIが出ましたが、あのお尻は・・・。
どうしても好きになれませんよ〜!
どうなるスバル!!って感じです。

そう言えば、奥様大変そうでしたね^_^;
シフトチェンジする度にカメラのブレが大きくなっていっていたような・・・^^;
いや、ホントお疲れ様でした!!
普通の人だったら映画「taxi」の乗客みたいになってますよ!(笑)
やはり車好きの人と一緒になる人は大変ですね!
私も結婚する人は車酔いしない人を選びたいものです(笑)

それでは、また次の更新楽しみにしてます!!

| ILOVE六連星 | 2010/10/07 5:39 PM |
>スタンプの押印はあくまでもサービスの一環です。
>私共の施設をご利用頂いた方への「おまけ」です。
>スタンプの押印だけのユーザー、マニアは正直困ります。
>こんな事を記すといろいろとお叱りを受ける事と思いますが、正直な気持ちです。
>あまりにもマナーが悪いので止めてしまいたいくらいです。
| 道の駅「きりら坂下」の残念な言葉 | 2010/10/07 11:29 PM |
カズさん こんにちは。

こちらも先日、東北道の駅134駅を走破してきました。
最後のスタンプラリーということもあり、この日は珍しく女房を連れての一泊の旅となりました。
最後の道の駅(みやこ)のスタンプを押した瞬間は達成感と同時に(もう終ったんだなあ)という、寂寥感に似たようなものを感じました。
でも、その夜泊まったビジネスホテルそばの居酒屋で女房と乾杯した生ビールは最高でした。

スタンプラリーがなければ、おそらく生涯行くことがなかったであろう町や風景に出会えたのが、この後もかけがえのない思い出になりました。

(ETC1000円割引がある今年限り!)と女房に無理言って完走したので、来年は今年のようには走れないですが、何かテーマを見つけて走ると思います。
湧き水とか地サイダーとか考えています。

では、いつかどこかの道の駅で。
| よっち | 2010/10/09 10:26 PM |
携帯からだからインプのプシューが聞けなくて残念(笑)蟹田→13湖→和歌山(笑)コースが一緒だねw?俺は自転車だったけど、やっぱ和歌山は定番なんだね
登りでカメラ撮影は大変だよ?ガムテープで固定したらよくね?
| たぬきち | 2010/10/11 1:35 PM |
>bokoさん

この後、ゴールに一気に飛び込みました!
今回初めてアップした動画ですが、頑張ってくれたカミさんに感謝です。

ところで、「プシュー!」良いでしょう?
ターボ車に乗る醍醐味ですね^^
| カズ | 2010/10/12 12:01 AM |
>いぶきさん

お疲れ様です。
十三湖や小川原湖周辺では、しじみラーメンを食べられる所が多いんですよ〜
簡単に言うと、しじみ汁にラーメンが入っている感じですかね・・・
サッパリ味で、美味しいので是非一度ご賞味ください。

しかし、近年の大雨による被害は、酷いですね〜
被害が出ない事を、願うばかりです。。。
| カズ | 2010/10/12 12:05 AM |
>ILOVE六連星さん

こんにちは!
結構良い音してるでしょう?←自画自賛(笑)

等長等爆になって、ドコドコという重低音が無くなったのは寂しいですね〜
でも、重低音は失ったけど、逆に高回転まで回した時の甲高い音を得ました。
ホント、官能的と言っても良いぐらいで、中々良い音ですよ〜^^

ところで、カミさんの話によると、ギリギリだったそうです。。。
あれ以上撮り続けていたら、たぶん酔っていた・・・らしい。。

カメラのブレが大きくなってきた・・・
実は、一瞬カメラを撮ってるのを忘れて、ドライビングを楽しみかけたからです・・・f^^;

それでは、また遊びに来てくださいね〜
| カズ | 2010/10/12 12:13 AM |
>道の駅「きりら坂下」の残念な言葉さん

名前と記入の仕方から、コメントを頂いたのは道の駅の方ではなさそうですが・・・

リンク先の記事や、その他の記事を読んで、正直驚きました。。。
まさか駅長さんが、そのような事を言うとは・・・

確かにスタンプを押すにあたってのマナーは気をつけなければならないと思いますが、まるで来るな!と言わんばかりの言い方に愕然としました。。。
| カズ | 2010/10/12 12:20 AM |
>たぬきちさん

はじめまして。(こちらでは・・・)

自転車であのルートを回っているとは、凄いですね〜。
でも、風景を楽しめるのは、自転車の方が良さそうな気がします。
とは言っても、自分にそんな体力はありませんが(笑)

あちら方面に行くと、やっぱり和歌山は定番ですね。
と言っている間に、また行きたくなってきた・・・f^^;

ガムテープで固定、簡単なんですがカメラの重さに耐えられるかどうか・・・
10年以上前のHi8ビデオカメラなもんで・・・f^^;
| カズ | 2010/10/12 12:26 AM |
>よっちさん

こんにちは。
134駅制覇、おめでとうございます。
そして、お疲れさまでした。
最後は、奥様と良い旅になったようですね。

>最後の道の駅(みやこ)のスタンプを押した瞬間は達成感と同時に(もう終ったんだなあ)という、寂寥感に似たようなものを感じました。

私も、同じような感じでした。
不思議ですね〜。。。
やった!という気持ちと共に寂しさが襲ってくるなんて・・・
でも、帰宅してからのビールは、やっぱり最高に美味かったですよ^^

なぜ、スタンプラリーをやるのか?
もしかしたら、知らない土地を旅したいという思いからなのかもしれませんね。
ついでに、その土地の味を食したいと言う事も・・・f^^;

私たちは東北6県の制覇した訳ではないのですが、とりあえず今年でスタンプラリーをひと段落にと言う事にしました。

来年は・・・

もしかしたら、またやってるかも・・・f^^;

いつかどこかの道の駅で会うかもしれませんね。

その時は、よろしくです。
| カズ | 2010/10/12 12:36 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

金利差がスワップポイントとして加算