スバルWEBコミュニティ
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS

ジオターゲティング
PROFILE
amazon.co.jp
ジャパネットたかた
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< タミヤR34スカイラインGT−R製作記(5) | main | 東北道の駅スタンプラリー2011(2) 〜久しぶり!深浦方面〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
GRB−Aインプレッサ製作記(1)
JUGEMテーマ:プラモデル

R34GT−Rの製作途中ですが、もう一台製作を始めました。
 

↑アオシマ1/24スバルインプレッサWRX STIです。

’07モデルですので、デビュー当時のA型になります。

なぜ、突然製作を始めたかと言うと・・・


↑つい先日発売された、マイチェン後の’10モデルを購入したからですf^^;

こりゃ、早く’07モデルを作っちゃわないと、’10モデルに手が付かないぞ〜と思ったからです。。。

また、発売が遅れるだろうな・・・という予想とは裏腹に、すでに発売された事を知って焦る焦る(笑)

(正直、モチベーションアップのために製作しているR34の研ぎ出しが上手くいってないという事もあるんですが・・・苦笑)

では、早速製作に入ります。。。


↑箱を開けて中身を出した瞬間に唖然・・・

テールランプの助手席側が折れて無くなってる(滝汗)

購入後のチェックでは折れてなかったので、完全に私の保管方法ミスです(涙)

そういえば、積んであるプラモの中でも、下の方にあったからな〜f^^;

まぁ、欠けらは袋の中にちゃんとあったし、折れた所は表に出ない部分だから大した問題にならないでしょ。。。

製作に入る前にしばらく悩んだのはボディ製作。


↑キットのボディフロント側は、こうなっているのですが・・・


↑これに、これらのパーツ群を取り付けます。

最低でもボンネットとフロントバンパーを接着して、面取りしてから塗装したい所なんですが、この2つを先に接着しちゃうと、ヘッドライト・バンパーのインテーク部分、インタークーラーインテーク内パーツ等を取り付けできない状態になってしまう。。。

箱から出して、しばらく考え込んでしまった・・・f^^;


↑と悩んでいては先に進まないので、とりあえずリアバンパーとサイドスカートを接着。

この作業で、フロント周りの事で悩みに悩んで、少々落ち込んでいたモチベーションが復活!!!

そして、作業中に解決策が浮かび悩み解消〜^^

そうなったら、一気に進みます!


↑まずは、思い切ってフロントバンパーを接着。


↑乾燥を待つ間に、シャシの仮組みをしときます。

これは、行程を考えた時に、先に車高チェックをする必要が出てきたからです。


↑ボディとシャシを合体させて車高チェック!

ノーマル車高で組んだのですが、思ったより前後のバランスが良いので、このまま調整なしで行きます。


↑結構カッコイイ(^0^)

しばらく眺めちゃいましたf^^;


↑今度は後ろから・・・

う〜ん、良いね〜^^

んん???あれれ。。。


↑助手席側のトレッドは面一に近くて良い感じだけど・・・


↑運転席側を見ると、なぜかフロントのトレッドが狭い。。。

え〜、なんでぇ〜(・0・;

シャシの組み方が悪かったのか???

組み具合をチェックしても、間違いなさそうなんだけど。。。

と、悲観しててもダメなので・・・


↑急遽、0.5mmプラ板でスペーサーを作ります。


↑再度、チェック!

今度は良い感じじゃない?

現状では内装など取り付けてない状態なので、製作が進むにつれて、この辺りの問題がまた出てきそうな雰囲気。。。

でも、スペーサーで対応できるので大した問題にはならないでしょう・・・、たぶん・・・f^^;


↑さて、フロントバンパーの接着が済んだので、いよいよ大勝負に出ます!


↑ボンネット接着の糊しろを残して、思い切ってボディをカット!!!


↑フロントバンパーとのダボが、今後の位置合わせの要になります。

これで、フロントバンパーの黒パーツを塗装後に接着できるし、ヘッドライト、ボンネットのインテーク内パーツの取りつけも問題なく出来るはず。。。


↑パーツの名前を忘れたけど、ワイパーを取りつける部分の黒パーツを接着。

これも、後付けしたいところなんですが・・・

これを付けとかないと、ボンネットが沈んでしまうので、やむを得ず接着する事にしました。

ここの塗装は、マスキングして窓枠を塗る時に一緒に塗装するしかないね・・・


↑そして、ボンネットを接着。

切り取った左側のパーツを試しにはめてみましたが、不具合が無さそうでホッとしました^^


↑次は、リアウインドウを仮組みして・・・


↑リアスポイラーを接着。

これで、ようやく面取り作業に入れます^^


・・・つづく・・・

| GRB-A製作記 | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:34 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://skmt.jugem.jp/trackback/666
トラックバック

金利差がスワップポイントとして加算